お手軽中判デジ

↑中心部を拡大するとこんな感じです。

フジフイルムさんからGFX 50Sをお借りしてしばらく撮影しています。

非常に手軽に高解像度な画像を得るにはうってつけのカメラですね。
仕事柄300人ほどの大勢の集合写真を撮ることがあるので、そんなときにはこのピクセル数はありがたいです。
また、センサーサイズが大きいことで画像のレタッチ耐性もあるので後処理が安心ですね。

しかしながら、同調速度が1/125というスピードなので、日中屋外でのストロボ撮影がちょっと厳しいですね。
電子シャッターでどうにかならんもんかという感じです。

プライベート使用でも楽しいですね。
Xシリーズならではのダイヤル操作中心のクラシカルなデザインはかっこいいし、
63ミリのレンズがちょうどいいです。中判デジタルにしては大きさも手頃です。
AFはちょっと遅いですが、ミラーレズのフランジバックの短さを活かしてマウントアダプターでいろんなレンズつけたいですね。

GFXシリーズ1代目ですので、きっとこれからブラッシュアップされていくのでしょう。これからに期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。