レコーダー修理

我が家のハードディスクレコーダーのハードディスクがご臨終。
録りためていた番組は全てパーになりました。あんまりテレビ見ないので、あまりショックではありません、はい(笑)

東芝製なのですが、ネットで調べるとDIYで交換する人がいるみたいなので挑戦です。
まぁ、自作PCみたいなもんですね。

なぜかここで登場するが、「QUAステーション」というau製のNASみたいなもの。
スマートフォンの画像や動画をバックアップするものらしいです。

あんまり人気のない製品のようでヤフオクやアマゾンで新品がゴロゴロ出てます。

この中身には2.5インチ1TBのハードディスクが内蔵されています。
新品のハードディスクを買うより、これを買った方が少し安いのでこれを分解してハードディスクを取り出します。

交換簡単です。ノートPCのハードディスク交換と似たようなものです。

取り出したハードディスクをレコーダーに取り付け。
もともとは3.5インチHDDだったので、スペーススカスカですがそのまま放置。
レコーダーは据え置きなのでこれで問題ないでしょう。

交換したあと、全て戻したらメニュー画面からフォーマットをかければ
あとは問題なく動作します。買い換えなくてすみました。

すこーしだけ節約できたし、楽しかったです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。