おかえり!

帰ってきました!我が家の赤ビート。メカニックの方には本当にお世話になりました。
嬉しくて帰りに日光までドライブしてきました!
白煙を気にせず山道を走れるのは最高ですね。(今までは白煙で後続車に迷惑をかけていないか気にしていました)

エンジン関連は全快したのですが、チェックランプは消灯せず(涙)
メーターの異常か、ECUの故障か。。。課題が残ります。

ちなみに炎天下で走行中、水温計がグイグイとホットに・・・。
流石にここらへんでエアコンをクーラーからヒーターへ切り替え、車内に暖房をフルに効かせました。

フル暖房で水温が落ち着きました。猛暑には厳しいですね。
まぁ、立ち往生することものなく走りきりましたが。

いろは坂を登って奥日光へ。
行きつけの温泉宿で日帰り入浴も考えましたが、ここは趣向を変えて温泉寺へ。
ここはれっきとしたお寺なのですが、日帰り入浴ができます。

浴槽は小さいながらも趣があり、源泉近くで温度も高くフレッシュな温泉を楽しめます。
にごり湯は温泉に入ってる気分を高めてくれます。

この休憩場所がいい感じ。静かなひとときです。

ビートを眺めながらダラダラしました。
まだ帰り道は長いので、そろそろ出発です。

帰りも高速をひた走ります。午後になって少し気温も落ち着き、クーラー走行でも水温は安定していました。

途中、アズテックグリーンパールのビートと並走。目があったので手を上げてご挨拶。
遠目に見てもきれいなボディでした。いいなー。

夕方5時、無事に帰路につきました。
長距離でしたが楽しかったー。まだ課題は残っていますが、一歩前進ですかね。

そうは問屋が卸さない

エンジン載せ替えのため入院している我が家のビートですが、
載せ替えたらハイ終了!とは行かず、色々ボロが出ているようです(苦笑)

ちなみに以前にマフラーから出ていた白煙の原因はヘッドガスケット抜けだったようです。
混合気に冷却水が混ざっていたらしい。

エンジンは無事に載せ替えられたようですが、水漏れが数箇所発覚。
懸念していた水路のサビ問題はかなり深刻だったようで、関連するパーツで状態の悪いものはすべて交換してもらいました。

デスビやドライブシャフト等々もこの際交換です。

メカニックの方にはいろいろご面倒をおかけしているようです。
都度報告をいただくので、とても頼りになります。引き続きよろしくおねがいします!

にゅういん!

ということで、ビートはエンジン載せ替えの旅に出ました。

約3時間ほどかけて到着。
高速道路に乗ったので、トラブルが発生しないか心配でしたが、走り切りました。
チェックランプが点灯しているものの、走行には問題なかったですね。
クーラーも動いていたので、快適なドライブでした。

到着してご挨拶も早々にリフトアップしてくれました。
下回りは年式なりの劣化がありました。やっぱりそれなりに錆びていますね。

オイルも漏れてますね。まぁ、載せ替えるので特に問題ないですが。

嫌なものも発見しました。。。
クーラント漏れてますね。ここは追加で整備をお願いしました。

出品者の方といろいろお話すると、かなり専門的な方のようで安心しました。
この先も長く乗りたいという要望を伝えて総合的にメンテナンスをしていただけることに。

これでひと安心です。
2~3週間後(短くてびっくり!)には仕上がるようなので、楽しみに待ちたいと思います!

スカイサウンドスピーカー取り付け

我が家のビートはダッシュボード上に穴が数か所開いています。
どうやらスカイサウンドスピーカーが搭載されていたようです。

ヤフオクでジャンクのスピーカーを手に入れ、同じくヤフオクでスピーカーの交換を交換してくれる方がいたので依頼しました。
(ほんとビートに乗っていてよかったと思います。デッキも、スピーカーもメーターもECUも修理してくれる方がいるので、困ったときも安心です。)

ジャンク品で買ったスピーカーは案の定、エッジがボロボロでした。
数日後、フルリフレッシュされて帰ってきました!フルレンジのスピーカーとのことで、ツイーターは交換しませんでした。

もともと穴が開いていましたので取付位置は問題ありませんでした。
ネジの位置がかなり見づらく、手探りでしたが何とか取付完了。

やっぱりこれがあったほうがしっくりきますね!

でも、音が鳴りません。
後から調べたら40Wのデッキではダッシュボードスピーカーに音声が出力されないようです。

あーあ、壊れて眠っている120Wのオーバーホールを依頼しなければいけないってことですね。。。

しばらく、ダッシュボードスピーカーは飾りにしておきましょう。

そうだ、エンジン載せ替えよう。

このビートを買った当初は安かったし、車検の有効期間だけ乗れれば御の字かななんて思っていたのですが、
乗ってみると予想していた以上に楽しいクルマで、簡単に手放せなくなってしまいました(笑)

来年車検を控えているのですが、車検を通すには現状点灯しているチェックランプの改善と、ちょっと危なくなっているブーツ類の交換が必須です。

車検とはたぶん関係ないですが、エンジンの白煙もこれから長く乗るには対策が必要。(アイドリング中は煙が出ないのでたぶん車検は通っちゃう)
などなど、いろんな懸案事項があるのが悩みの種です。

別の黄色ビートが近所で販売されていて、実は現車確認に行ってきました。
エンジン載せ替え済車体だったのでちょっといいかなととも思ったのですが、ボディーのヤレ具合と、インテリアのダメージが多め。
また新たに発生するだろうトラブルの予測を一から立てるのは気が引けて、買い替えはあきらめたのでした。
(E46と同じ展開にはならなかった!笑)

ということで、これも我が家の赤ビートとの縁ですので、この赤ビートを長期的にレストアを行っていく方向性は決めました!

そんな矢先にヤフオクに出品されたのが、オーバーホール済のエンジンでした。

リビルトエンジンや素性のわからない中古エンジンも出品されている中、
突如現れたこちらのエンジンはビートオーナーが手塩にかけてレストアしたようです。
しかし、事故でボディが使えなくなってしまい、エンジンだけ残ったため出品したと説明欄には書かれていました。
レストアの内容と、交換した部品等も事細かに書かれていたので、信頼できそう。

ということで、このエンジンを即決で落札したのでした。

つづく