ヒッポという発電機

以前にジャンク市で手に入れたホンダの発電機「EX300ヒッポ」

エンジンは掛かるし、発電もしますが、回転数が上がったり下がったりするハンチングが発生しています。

軽く分解してキャブクリーンをかけてみたりしましたが、改善せず。

エアフィルターのスポンジはモロモロになっていてダメですね。

時間ができたらキャブレターのオーバーホールだな。

縮小光学カメラ

ヘンテコなカメラが我が家にやってきました。

FUJIX DS-505です。ニコンと富士フイルム共同開発した一眼レフカメラです。
センサーは小さいですが、縮小光学系が組み込まれていて撮れる画角はそのままです。

現代で使うには色々なハードルを乗り越えなくてはいけません。

まずは電源問題。
純正バッテリーは入手不可なので、熱狂的なクラシックデジカメファンの方が3Dプリンタで製造したバッテリーアダプタが売られています。
これを使えばニコンにバッテリーがそのまま使えるのでとても便利です。

ハードルはまだあります。記録メディアがPCカードなのです。
SDカードの変換アダプターがあるのですが、相性問題があるので使えるアダプターが限られています。幸いこれもヤフオクで入手できました。

ベース機がニコンF4なので使い心地はそこそこ良いです。
画素数は150万画素しかありませんので、写りはそれなりですが、意外とよく写るなぁという印象です。

お遊びには大変よろしいカメラかと思われます。