この焦点距離がね・・・

12ミリ

23ミリ

75ミリ

120ミリ

焦点距離が切り替えられるのはトリエルマー的で楽しいです。
でも、23ミリ→75ミリって望遠すぎやしませんか。
40〜50ミリの焦点距離があるとテーブル上で物撮りができるのですが、75ミリはちょっと長すぎます。
12・23・50・100くらいにしてくれるといいのになぁと思いました。

まぁ、1インチセンサーのメインカメラで撮るのがほとんどなんですけどね。

2台目のamazfit

快適なスマートウォッチライフをAmazfit Stratosで過ごしていたのもつかの間。

サイドのボタンが3つとも反応しなくなってしまいました!
さらにBluetoothでのスマホとのペアリングもしていないようです。

タッチパネルはかろうじて生きているので、いろいろ操作してみるものの、
どうやってもペアリングできない。
ファクトリーリセット(初期化)もしたのですが、Bluetoothが使えないので初期設定もできないという沼にはまりました。これはどうしようもないですね。

ということで諦めて、別のものを購入しました。
同じメーカーのAmazfit Bipです。ヤフオクで5000円ほどでした。
Stratosはちょっと高いのでとりあえずBipにしてみたのですが、これが使い勝手が良い!

軽いし、シンプルだし。逆にこちらの方が使いやすいと思ってしまうほど(笑)
ちょっとフォーマル性にかけますが、見た目はApple Watchそのものなので、
お仕事で使っていても特に問題はないでしょう。

文字盤のカスタマイズも豊富で楽しいです!

ペアリングも簡単で、Bluetoothの安定性もこちらの方が高い様子。
フィッティングも良いので耐久性がよければ、さらに快適に使えそうです。

広角はやっぱり楽しい

今さら、iPhone 11 Proの広角レンズを楽しんでいます。なかなかいい感じです。
常に持ち歩けてこれくらいの画質なら十分ですね!望遠レンズもよいです。
余計にコンデジを使わなくなりそうですね。ムービーもこれで十分!

ただ、描写がデフォルトで露出オーバーめというか、シャドウ側の描写がHDRっぽくてちょっと違和感ありますね。
この辺は別のアプリを使えば解決するのかな。色々試してみようと思います。

全般的には問題ないのでしばらく楽しみます!

こんな時だからiPhoneを新調してみた

iPhone 6Sを使い続けて約5年。
もう買い替えてもいいだろうということで、夫婦揃ってiPhone 11 Proにしました。
Apple Storeにて購入。256GBモデルです。僕はスペースグレイ、妻はシルバーをチョイス。

広角レンズも使ってみたかったし、どうせまた長く使うのでフラッグシップモデルをチョイス。
そろそろ5G対応モデルも出るようですが、買っちゃいました笑

6Sからサイズや操作感が大きくなりましたが、いずれ慣れることでしょう。

iPhone 6Sの方は過去に分解しまくりなので、下取りの対象外。
せっかくなので仕事用にしようと思います。
いままで仕事用はXperia X3 Compactだったのですが、流石に動作がもっさりで
使いづらかったので6Sのほうが少しマシかなと。

Lightningコネクタが摩耗でグラグラなので交換。
更に液晶もヒビが入っていたので合わせて新しくしました。リフレッシュしました!

これでプライベートも仕事も気持ちよく過ごせます。

きっと最後の小さいスマホ

職場で支給されている携帯電話がいよいよスマートフォンに機種変更されることになりました。
そんな矢先にシャープから気になる製品が発表。

その名も「Aquos R2 Compact」

ここ最近巨大化を続けるスマートフォンに一石を投じる機種になるのでしょうか。
iPhone SE2の噂も消えてしまったようなので、非常に気になります。

Xperiaのコンパクトシリーズと比べてもこの小ささです。良い感じです!

握り心地は良好。使いやすそうな機種なのは間違いなさそう。
ひとまずソフトバンクからの発売になるようなのでSIMフリー版はもう少し先かな。

ある程度で回ってレビューを見てからまた考えようと思います!