ビート受け取りの準備

ビートの車体受け取りですが、北関東から自走で帰ってくるためには色々手続きが必要です。

・自賠責保険加入
・仮ナンバー取得

必要な書類は先方さんから送ってもらったので早速手続きをします。

まずは自賠責の加入から。
自動車用の自賠責はネットやコンビニでは買えないので、近所のホンダカーズで手続きしました。
どんなお店でも良かったのですが、ホンダ車ですし、いずれ部品注文とかでお世話になりそうなので、下見がてら行ってきました。
返納証明書を見せてお金を払ったらあっさりと完成。自賠責の証券をすぐ受け取れました。これで自賠責は完了。

つぎは仮ナンバーの取得。
市役所へやってきました。YouTubeで予習しておいたので、スムーズにできました。
自賠責保険証と印鑑があればOK。750円でした。

ついでに自動車保険も加入しました。いつも頼んでいる代理店の方に依頼。
仮ナンバーでも保険が効くようにしておいてもらいました。

これで安心してクルマの引き上げができます!

こんな時だからビートを買ってみた

突然ですが、ホンダビートを買いました。ヤフオクで。

以前からふつふつとビート熱を高めていたのですが、
暇つぶしのヤフオクチェックで見つけてしまいました。
コロナ不況のせいなのか、値段もそこまで上がらず落札できました。

個人売買なのでもちろん保証なし車検なしです。
北関東から我が家まで自走で引き上げてくることができるのか!?

ビートは完全に趣味車の予定なので、できるだけDIY、チャレンジ精神でやってみます。

ウォーミングアップ週間

来月からは首都圏も自粛解除になりそうですね。
うちの会社も今日から通常勤務になりました。
まだまだ仕事量は少ないですが、来月に向けてのウォーミングアップってかんじですね。

幸い、コロナウイルスの影響での仕事のキャンセルは少なく、
延期扱いになっていたものがほとんどなので、6月に入ったら怒涛の撮影ラッシュが来ることでしょう。

きみの名は「LUMIX GX7 Mark II」

お手軽なコンデジを探し求めてたどり着きました。
GR3はまだ高くて手が出ない。
GH4をムービー用に持っているので、レンズが共用できるのでひさしぶりにGXシリーズに戻ってきた次第です。

デザインが洗練されてかっこよくなりましたね。
GX7Mk2ならコンパクトですし、普段何気なく使うには十分なスペックです。

社外品のサムレストを付けてます。かなりホールド性よくなるのでいいですよ。

ヤフオクで手に入れたのですが、何よりも値段がお手頃でびっくりでした。
申し分ない性能で、デザインで、低価格、すばらしいことですね。

20ミリF1.7も買って、普段から持ち歩いています。
このレンズも昔使っていたけどやっぱりいいレンズです。