ECU再修理

エンジンチェックランプが点灯してから早8ヶ月以上が経過しています。
今のところ、シリンダー判別センサーの故障というのがECUの自己診断結果で分かっています。

チェックランプが点灯していても、走行には問題ありませんでしたから、ここまで乗ってきました。
が、しかし。車検はダメです。100%通りません。

ということで、ECUの修理に着手することにしました。まずは原因を特定したいですね。
過去にメーターを試しに交換したけど、点灯したまま。メーター故障ではない。
関東地方のビート専門店、ボディショップカミムラさんに行くことに。

メールでやりとりする中でも、ECU故障の可能性が9割とのことでした。
シリンダー判別センサーが壊れることが少ないのと、本当に壊れると走行できないそうです。
直接お店に伺い、テスト用のECUに交換してもらったら、あっさりとチェックランプは消灯!
原因はECUにあることが確定しました。

それ以外にも軽く点検していただき、長く乗るつもりなら定期点検で問題点を洗い出すことをお勧めされました。
いずれ、総点検してもらって診断してもらおうと思います。

現在搭載しているECUはヤフオクで出品されている修理人の方に直してもらったものです。
約2年ぶりにメールをしてみましたら、ご丁寧に対応してくださいました。
すぐに診断と修理をして送っていただきました。1回では直りきらず、2回の修理を経て無事、修理完了となりました!

チェックランプの点灯しないメーターは気持ちが良いですね!
心なしかエンジンの回転もスムーズになった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。