ぐへへのへ

 

いろんな方の影響を受けまくり、気になっていたハッセルブラッドSWC。
たくさんのカメラが僕の元から旅立ち、とうとうやって来ました。休日に写真を撮る程度では使い切れない台数のあるカメラ整理も兼ねていたのでスッキリしました。

 

SWCを買うにあたってチェックしたポイントは以下のとおり
・Cレンズ搭載のクラシックタイプ
・モディファイモデルでもなくてもよい
・レンズ鏡胴のメートル表記 
・ファインダーも古いタイプ(外見重視)
・T*コーティングレンズ

 

ヤフオクには手頃で良い物がありませんでした。決して安い買い物ではないので今回は実物を見て買うことにしました。
あらかじめネットで調べてみると、いいタマがありそうなのは中野フジヤカメラです。

 

早速見せてもらうと、とてもきれい。レンズ内に小さなごみがありましたが写りに影響は無さそうなので購入を決定。
フードとストラップは銀座レモン社で手に入れました。これで撮影できます!
パチパチと軽快に撮れますねー。これは楽しいカメラです。

 

仕事の合間にちょこちょこと撮影しています。
現像に出して早く上がりが見たいところです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。