電装品を取り付ける

納車時はこんな状態で、ダッシュボードにポータブルナビがついていて、
見た目がいまいちですが、大抵のE46のナビゲーションはこんなかんじですよね。

ダッシュボードの両面テープをシリコンオフで根気よく取り除きます。
跡は少し残りましたが何とか取れました。

ナビは前回仮組みしているので、配線をきれいに整頓しながら取り付けます。
アンテナの配線もアダプターを取り付けて聞こえるようになりました。

GPSアンテナは運転席側のダッシュボードに取付け。
ナビ裏に放置でもよかったのですが気持ち的に外に出しておいたほうが精度が上がるかなと。

ナビ裏や内貼りをはがしていくと、以前に付いていたと思われるカロッツェリアナビの配線が出てきました。

この先使うことはないですから、撤去しておきます。

バックカメラの配線が結構大変でした。ネット上の噂通りでしたね(笑)

外せそうなパネルはすべて外して配線を這わせていきます。

リアゲートもこんな感じで這わせます。

いろいろ開けたついでにETCとレーダー、ドライブレコーダーも合わせて取付完了!

これでしばらく電装品をいじることはないでしょう!
お友達に手伝ってもらい、1日で終わりましたが、一人では結構大変でした。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。