はじめてのDELL

ThinkPad X220を無線の交信記録用に使いたくなったので、会社用に買い増しです。

DELLコンピュータのLatitude E7270です。ヤフオクでゲットしました。
初めてのDELLですが、デザインがシンプルで好きです。
CPUはcorei5、メモリ8GBとSSD搭載なのでAdobeのソフトウェアなんかもそこそこ動くでしょう。

裏面はビスを外すだけでメモリやSSDにアクセスできるので整備性が良いです。
特筆すべき点はありませんが、DELL製なら安心して使えるのではないでしょうか。

おかえり!

帰ってきました!我が家の赤ビート。メカニックの方には本当にお世話になりました。
嬉しくて帰りに日光までドライブしてきました!
白煙を気にせず山道を走れるのは最高ですね。(今までは白煙で後続車に迷惑をかけていないか気にしていました)

エンジン関連は全快したのですが、チェックランプは消灯せず(涙)
メーターの異常か、ECUの故障か。。。課題が残ります。

ちなみに炎天下で走行中、水温計がグイグイとホットに・・・。
流石にここらへんでエアコンをクーラーからヒーターへ切り替え、車内に暖房をフルに効かせました。

フル暖房で水温が落ち着きました。猛暑には厳しいですね。
まぁ、立ち往生することものなく走りきりましたが。

いろは坂を登って奥日光へ。
行きつけの温泉宿で日帰り入浴も考えましたが、ここは趣向を変えて温泉寺へ。
ここはれっきとしたお寺なのですが、日帰り入浴ができます。

浴槽は小さいながらも趣があり、源泉近くで温度も高くフレッシュな温泉を楽しめます。
にごり湯は温泉に入ってる気分を高めてくれます。

この休憩場所がいい感じ。静かなひとときです。

ビートを眺めながらダラダラしました。
まだ帰り道は長いので、そろそろ出発です。

帰りも高速をひた走ります。午後になって少し気温も落ち着き、クーラー走行でも水温は安定していました。

途中、アズテックグリーンパールのビートと並走。目があったので手を上げてご挨拶。
遠目に見てもきれいなボディでした。いいなー。

夕方5時、無事に帰路につきました。
長距離でしたが楽しかったー。まだ課題は残っていますが、一歩前進ですかね。

X220をカスタムする

周期的にやってくるThinkPad欲しい病。

本体はi7モデルをずいぶん前にヤフオクで手に入れましたが、そこそこ仕事で使ったりしていました。
ちなみにSSD化とメモリ16GB増設は完了済みです。

購入時から気になっていたキーボードのテカリ。これを定番の英字キーボードに交換してしまおうというのが今回の作戦です。

いつもならパーツはアマゾンで手配するのですが、今回は本国Aliexpressで注文してみました。
この手のパーツはアマゾンで注文しても海外発送の場合が多いです。

1週間ほどしてパーツが到着。
テカテカだったキーボードとパームレスト、ついでに割れが気になっていたLCDベゼルの新品部品です。

交換はレノボのサイトで公式マニュアルがありますのでそれを参考にしました。
ThinkPadはユーザーでの部品交換前提で作られている?ので、分解は比較的簡単だと思います。

サクッと交換して作業完了です!
見た目はスッキリ気持ちよくなりました。キーボードの動作は問題ないようです。
トラックパッドも動いた。トラックポイントがちょっと動作が怪しい。スリープ明け動かない事が多い。。。
中華部品なのでしょうがないですね。まぁ、普通に使う分には問題ないので良しとしましょう!

そうは問屋が卸さない

エンジン載せ替えのため入院している我が家のビートですが、
載せ替えたらハイ終了!とは行かず、色々ボロが出ているようです(苦笑)

ちなみに以前にマフラーから出ていた白煙の原因はヘッドガスケット抜けだったようです。
混合気に冷却水が混ざっていたらしい。

エンジンは無事に載せ替えられたようですが、水漏れが数箇所発覚。
懸念していた水路のサビ問題はかなり深刻だったようで、関連するパーツで状態の悪いものはすべて交換してもらいました。

デスビやドライブシャフト等々もこの際交換です。

メカニックの方にはいろいろご面倒をおかけしているようです。
都度報告をいただくので、とても頼りになります。引き続きよろしくおねがいします!