にゅういん!

ということで、ビートはエンジン載せ替えの旅に出ました。

約3時間ほどかけて到着。
高速道路に乗ったので、トラブルが発生しないか心配でしたが、走り切りました。
チェックランプが点灯しているものの、走行には問題なかったですね。
クーラーも動いていたので、快適なドライブでした。

到着してご挨拶も早々にリフトアップしてくれました。
下回りは年式なりの劣化がありました。やっぱりそれなりに錆びていますね。

オイルも漏れてますね。まぁ、載せ替えるので特に問題ないですが。

嫌なものも発見しました。。。
クーラント漏れてますね。ここは追加で整備をお願いしました。

出品者の方といろいろお話すると、かなり専門的な方のようで安心しました。
この先も長く乗りたいという要望を伝えて総合的にメンテナンスをしていただけることに。

これでひと安心です。
2~3週間後(短くてびっくり!)には仕上がるようなので、楽しみに待ちたいと思います!

久しぶりに乗ってみた

全然乗っていなかったので、通勤で使ってみました!

もともとついていたフロントエンブレムは劣化していたので、ジャンク市で買ったものを取り付け。
プラスチック部分はひび割れが多く、変色が見られたのでホワイトのスプレーで塗装しました。

センターのキャリアをジャンク市で発見。リトルカブの頃もつけていました。
懐かしいアイテムです。

メッキミラーもジャンク市で。
ホンダ純正部品ですがカブ用ではなかったので、ネジ変換アダプターを噛ませて取付け。

チェーンカバーは純正のものつや消しブラックで塗装。
下の部分は取り付けず、社外品をまねて上部だけにしてみました。

このカブ通勤の前の日にタイヤの空気圧チェックとオイル交換、プラグホールからエンジンコンディショナー注入してちょっと洗浄しました。
オイルにモリブデンも添加しましたがあまり効果は感じられず(笑)

こんな感じで、だいたいイメージ通り仕上がってきました。
この後はリアサスの交換と、やぼったい純正キャリアとシートを変えたいなーと思っています。

最近、スーパーカブに乗る頻度が少ないので、のんびり手直ししていこうと思っています。

スカイサウンドスピーカー取り付け

我が家のビートはダッシュボード上に穴が数か所開いています。
どうやらスカイサウンドスピーカーが搭載されていたようです。

ヤフオクでジャンクのスピーカーを手に入れ、同じくヤフオクでスピーカーの交換を交換してくれる方がいたので依頼しました。
(ほんとビートに乗っていてよかったと思います。デッキも、スピーカーもメーターもECUも修理してくれる方がいるので、困ったときも安心です。)

ジャンク品で買ったスピーカーは案の定、エッジがボロボロでした。
数日後、フルリフレッシュされて帰ってきました!フルレンジのスピーカーとのことで、ツイーターは交換しませんでした。

もともと穴が開いていましたので取付位置は問題ありませんでした。
ネジの位置がかなり見づらく、手探りでしたが何とか取付完了。

やっぱりこれがあったほうがしっくりきますね!

でも、音が鳴りません。
後から調べたら40Wのデッキではダッシュボードスピーカーに音声が出力されないようです。

あーあ、壊れて眠っている120Wのオーバーホールを依頼しなければいけないってことですね。。。

しばらく、ダッシュボードスピーカーは飾りにしておきましょう。